お金くれる人

主人との生活に、嫌気がさしていた。というのが彼と今の関係を始めた正直な気持ちです。
結婚して、20年。主人との性生活は全くなく、男性として見れなくなっていました。

結婚されている方なら、経験あるかと思いますが、結婚して長く一緒にいると、家族となり、男性とは思えなくなってしまいます。

大切な人には変わりないのですが、愛情の形が変わってしまったのです。
私は、ときめきが欲しかった。それが出会い系サイトで出会を探したきっかけでした。

それも、割り切った関係。主人の給料では欲しいものが満足に買えず、友人たちとのランチの誘いも、着ていく服がなく断ることもしばしば。

そんな生活が嫌でたまりませんでした。でも結婚生活を壊す勇気もありません。お金くれる人で優しい人と出会えたら…
わずかな希望を抱き、行き詰まった生活を変えたかったのです。
愛人契約

半信半疑でメールを送った相手。それが彼との出会いでした。金銭的には裕福なほう…。
という1文に目が止まったからです。

それからトントン拍子に話が進み、主人が出張の日を会う日に決めました。
出会い系サイトで出会った人と会うのは初めての経験でしたので、恐怖感もあり、

車には乗らないことと、昼間に会うことを条件に会いました。

でも、会ってみると思っていたよりとても優しそうな人で、私のことを度々、気遣ってくれる紳士さに
気持ちはほぐれていきました。

お互い、結婚していますのでホテルで直接会うことに。
彼との体の相性はとても良く、久々に女性としての喜びを思い出しました。

その時思いました、お金くれる人で優しい人っているんだな…と。
付き合って3年経ちますが、今もお金くれる人であり、優しい人です。

愛人契約

追求
肉体関係

出産・育児に追われるうちに主人とセックスレスになって約20年、40歳を過ぎた頃、私は欲求不満のあまり …

error: Content is protected !!